・高次存在による過去(我々が存在しているマトリックス内の時空のある地点の)改編後の、自動補正(前後のつじつまが合うように、物質、史実、記憶、記録が変化する)の”隙”、もしくは高次存在がワザと残している痕跡により覚知できる事象を”通常型マンデラエフェクト”(ここから枝分かれしていく感じ)と編者は定義しておりますが、その痕跡にも傾向があるようです。

1.Tシャツなど、布地にプリントされている場合に、痕跡が残りやすい?(シワ等でフラットでないから?)
2.ディフォルメ、抽象画、パロディ、パチモン等の二次創作物等にも比較的、痕跡が残りやすいようです
3.高次存在からの、何らかのメッセージ、テーゼ
(聖書改変=キリスト教ディスり等)
4.元ネタが作成された年代が、西暦1500年くらいを境にマトリックスの自動補正に差がある?


・上部が赤白縞でない東京タワー。
a


現在の世界線の東京タワー
ダウンロード (12)


・肘シリンダー無し、全身金色のC-3PO
a a9df0280

現在の世界線の
C-3PO
EayfH6JXYAAvt1v



・心臓が左、胃と肝臓の位置関係が現在の世界線と違う等
a

ダメおやじの人間ドックゲーム、マンエフェ前の臓器位置を元にできています
ダウンロード (76)

現在の世界線の臓器位置

EC-h9iXUUAEXZs6


・エンジンが翼の真下にある旅客機タオル
    ダウンロード - 2021-05-16T232047.604   images (48)

現在の世界線の旅客機
   a    ダウンロード (10)



・オーストラリアの位置が東寄り、フランスとスペインの国境辺りのクビれ(ビスケー湾)がない。
a

現在の世界線の地図
ダウンロード (95)



・琵琶湖が滋賀県の中央付近にある、Tシャツ。
a

現在の世界線の関西
a


・下の現物より若干、無愛想?なモナリザTシャツ。
77c44229-s

ダウンロード (84)


アダムの創造(1511年頃作)
右側の神様の位置が
斜め上だった痕跡
⦿パロディ商品等
ダウンロード (25) unnamed (4)

ダウンロード (33) ダウンロード (34)

現在の世界線のアダムの創造
ダウンロード (7)


・『最後の晩餐』
(1495年-1498年作)、聖杯がキリストの前にあった+キリストの足も描かれていたはずと言うマンエフェ(キリスト教ディスりの一環)

パロディ絵(足は描かれています)

ダウンロード (96) ダウンロード (97)

現在の世界線の最後の晩餐
EP_tkwSVAAE06Mo


・ツタンカーメンのマスク(紀元前)や、ヴィーナスの誕生(1483年頃作)では、二次創作物にマンデラエフェクト前の痕跡(頭部にコブラのみ、二枚貝)が比較的、残っています。モナリザ(1503年~1506年作)では二次創作物もほとんど、マンデラエフェクト後(笑みが強い)の補正変化しています。
EaBnCPnUYAQc5T7   EaBmw5AUYAAmBAs
EZrM9VCWsAMEKZP

現在の世界線では、頭にコンドルとコブラ
ダウンロード


EaiSucyUcAIPLXf 

a

現在の世界線では、一枚貝
EaiSzPhVcAA3lBy


モナリザの、現在の世界線の二次創作物は普通に笑ってますね。

EaiTA32UEAYqYk1 ダウンロード (85) ダウンロード (86)