マンデラエフェクト情報局

"マンデラエフェクト=シミュレーション仮説の状況証拠"

カテゴリ: マンエフェ論

※ひとつ前記事の、コックローチ(ゴキ〇〇)等が脱皮するようになった案件は、なにげに次回のマンエフェ・ベストテンの一位候補のインパクトだと思います(ゴキ〇〇ホイホイから脱皮を利用して、脱出も可能の世界線と言う事になります)。昆虫類の生態を改編できると言う事 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

※トイストーリー、ウッディの牛柄ベスト問題を覚知して、記事にいたしましてから、約七ヶ月になります。下記画像のグーグルの予測変換結果を見ますと、それなりに気づいている方々もおられるようですが・・。・我々マンデラーの感覚的には、もっと早く広まってもおかしくな ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

※何度か記事の中で戦史のマンエフェ(注1)を掲載しておりますが・・、陰謀論(界隈)視点で見ますと、昨今の戦争は全て(ディープステートや諜報機関、軍産複合体等の)戦争屋の策動により起こされていると言っても過言ではない状況かと思います。ただ、戦場に赴く兵士達 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

スピ界隈のブロガーや YouTuber の方々も大勢、マンエフェを扱っておられます(スピ系のほうが多いくらい?)。一見、スピとマンエフェに親和性?があるように思ってしまうかたが、ある程度おられるのも無理はないかなとも思います・・。当ブログを読んでくださっている皆様 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事作成にあたり、掲載するマンエフェ案件にも正直、マンエフェかどうか自信がない案件もあり、とりあえず掲載して(皆さんのマンエフェ選球眼、リテラシーに委ねて)しまっている面もあります。掲載するかどうかの選別にあたり、マンエフェ独特の(高次改編者の遊び心、傾 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

過去記事でも何度か述べておりますが、マンエフェ変化を起こしている"高次改編者(マトリックスの管理人)"は、ポピュラスや(シムシティ等の)シムシリーズとか、ピクミンやレミングスのようなゲームを混ぜ合わせたような、(人類を導く?)ゲームを楽しむ感覚で変化を起こ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前の考察で述べましたが、高次存在によるマンエフェ変化がいつ起こったのかは、ラプラス視点からの介入なので、客観(時間)的には(マトリックスの内側から)いつ?とか考えるのはナンセンスということになります。では、我々マンデラーの主観時間で(高次改編=マンエフ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

※偶然か仕組まれているのか???ですが、クリストファー・ノーラン監督の以下の3作品には、我々が(隷属している)マトリックスを理解する上でのヒントがあると思います。『インセプション』   (原題: Inception)  2010年『インターステラー』(原題: Interstellar ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

我々が隷属している(オープンワールドゲームとも言える)マトリックスのプレイヤー(マンデラー)とNPCの割合に関して、以前の記事で、"ゾンビ映画"の人間とゾンビくらいの差があるのでは?と述べましたが、今のところマンエフェを広めようとしている我々に対して、大半のNP ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前に記事にしました"フォントの改訂ガー"と同類の、"マンデラエフェクトは100%記憶違い(世界のほうが変わっているという事はありえない)"と主張する方々が、Twitter や5ちゃんねる等で散見されるようになってきております(自分の記憶に全く自信がない人々かNPCか)。ま ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎度申し上げておりますが、マトリックスの内側からは感覚+推察でしかありませんが・・、高次改編者は我々、マンデラーの記憶の(日常生活に支障がない最低限の)消去はしているが、記憶の改ざんは(能力的には可能でしょうから、ポリシー的に等の理由が考えられますが)しな ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

マンエフェを覚知するには、ある程度"博識"でなければなりません、裏腹に高次改編者は、我々の記憶の曖昧さや無知な部分を突いてマンエフェ変化を起こしているようですので難しいところです・・博識すぎる人や記憶力の良すぎる人は、高次改編者にとっては邪魔?なのかもしれ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

"Mandela Effect"で動画検索しますと、海外のYouTuber の方々が(顔出しで)マンエフェを紹介している動画が散見されますが、有色人種の割合が少ないように思います。その点から推察しますと、我々マンデラーは"人生"と言うオープンワールドゲームを始める(このマトリックス ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

・マンデラエフェクトを通して、"人生=オープンワールドゲーム"だと悟ってしまった、我々プレイヤー(マンデラー)は同時に、"死"というGAME OVERのあと、どうなるのか?という疑問を持つことになります。映画マトリックスのネオのように、陰惨な世界で目覚めるのかもしれま ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

※マンエフェ変化の瞬間は、なぜ見れないのか?と考えますと・・、当ブログの最初の記事でも申しておりますが、マンエフェを極めて簡潔に説明しますと、"もしもBOX を持っている何者かが存在している感じ"で、編者自身の感覚的には寝て起きたら(もしもBOXが使用されてて)世 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

※量子力学 wiki によりますと・・『20世紀初頭より勃興した量子力学によって、原子の位置と運動量の両方を同時に知ることは原理的に不可能である事が明らかになった(不確定性原理)。これによりラプラスの悪魔は完全に否定された。』と、あります・・。”高次存在=マトリ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

※マンエフェの根源的な話ですが、"聖書改ざん"や"逆さクリスマスツリー"等の"キリスト教ディスり"に代表される、ディスり系のマンエフェには、『なぜ、"消滅・抹消"ではなく"ディスり"なのか?』と言う疑問が生じます。高次改編者にとっては何なら、宗教、教祖自体を抹消す ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

※前々記事の浅香光代さんがご健在の件は、マンデラーの皆さんにとっては、以前から言われている小林亜星さん並か、それ以上のインパクトのようです(当然、客観的には我々の記憶違い、勘違いの可能性もありますが。あと、編者は亜星さんに限っては、訃報の記憶がないのです ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

※能動的マンデラエフェクト(=マンデラーの思念をマンエフェ変化に反映させる)は可能なのでしょうか?、まあざっくり言いますと”引き寄せの法則”的な話になってしまうのかなと・・。             我々が存在しているマトリックスの「イースター・エッグ」的な ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

エージェント (マトリックス)出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』エージェント (Agent) は、映画『マトリックス』シリーズに登場する架空の治安組織、およびその組織に所属をしている架空の人物(ソフトウェアエージェント)の総称。   ※我々が存在、 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログ編者のマンデラエフェクト(マンエフェ)の考察、スタンス◎マンデラエフェクト(変化自体+記憶の???感)=シミュレーション仮説の状況証拠・マンエフェ変化は、”高次存在=マトリックスの管理者”による過去改編(聖書改ざん、逆さクリスマスツリー等の”キリ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

高次改編者によるマンエフェを国家が国益の為や、会社が事業計画の為、個人が投資の為などに利用する事は可能か?と考えますと(例えば、自由の女神マンエフェ等で米リカがディスられてるから、米リカ重視の外交、出資等を改めるとか、東京タワーが赤白縞になり、大阪城に金 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

※(前記事で触れました)”マンデラーのふりのNPC”の存在は、この世の理(ことわり)のタブーにもつながる話かと思います。結論から言いますと、人間の大半は”モブキャラ”ではないかと・・。そもそも、我々マンデラーが見てない部分は人に限らず、実体化されているかどう ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

マンエフェ情報局のツイアカ(https://twitter.com/MandelaEffect_J)への反応と、5ちゃんねるオカ板のマンエフェスレの、マトモなマンデラーさん諸兄のレス等を比べますと、(全く編者の独断でしかないですが)どうもマンデラーのふりをしているNPCもいる?ような感じがいた ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

特に、前々記事と前記事の自由の女神のマンエフェ等は、”マトリックスの自動補正がされている場合”と”~されていない場合”が極端に混在しています。※下記の(右手挙げ補正)画像等を見ますと、マトリックスの自動補正の本来のスペックは完璧に近いのでは?とも思えます ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

我々(人生と言うオープンワールドゲームの)プレイヤーが全く覚知できず、痕跡も残らないマンエフェ=”完全証拠隠滅型マンデラエフェクト”(高次存在による導き)はあるのか?。と考えますと、これもマトリックスの内側からは確定しようがありませんし、単純に神様が見守 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

マンデラエフェクトが単に記憶の問題だけではなく”高次存在による改編”だと、ある程度広まった時点でマンエフェを取り込もうとする既存の宗教、もしくはマンエフェ改編者=高次存在を崇拝する新たな宗教が出てくると予想されます。既存の宗教の場合は、マンエフェ改編者= ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

        ※ハドソン湾、ビスケー湾の出現などは、かなり覚知しやすいマンエフェかと思いますが(これが覚知できない『元からそうだった』と思う人は完全、"人生と言うオープンワールドゲーム"のNPCなので置いていきます。NPCからすれば我々"マンデラー・マンエフェ覚 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

マンデラエフェクトが高次改編だと気づいてしまうと、(よほど無思慮な人以外は)同時に”人生はオープンワールドゲーム”だと悟ってしまう事になります。我々はゲームの中では、ほぼ無意識に”サイコパス”になっています(スーパーマリオで亀を蹴り殺したり、ドラクエで他 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

リアル世界(と思っているマトリックス内)で、会話でマンエフェを広めようとすると体調が悪くなる、と言う説がありますが、皆さんの体感、感覚的にはどうでしょうか?。編者は今のところ感じたことはありません。もし、心当たりがあればコメント頂ければ幸いです。あと、こ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

・当ブログ編者は、マンエフェ高次改編説を提唱しておりますが、”パラレルワールドを精神が行き来して・・”、と言うようなパラレル移動説の方が根強い人気があるようです。スピ系のインフルエンサーの方々の影響も大きいかと思います(ナオキマン氏等もバシャール派の影響 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

・人生=オープンワールドゲーム・高次存在=運営・マンデラエフェクト=アップデート、新バージョン等・量子力学(観測しなければ確定しない)=プレイヤーの眼前だけ映像化(マトリックスの負荷軽減) ※(時空を超越している”量子もつれ”等も、高次の概念との相性が良い ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

マンエフェの対象が、聖書やペド聖職者問題、ケネディ暗殺、9.11、アポロ計画、イルミナティ等・・、陰謀論界隈、スピ界隈、宗教界も巻き込んで行く感じですが、特に既成の主義主張、価値観、信仰心等とマンエフェ高次改編説は相性が悪いです。すでに、「マンエフェ広める奴 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

「ある人物は私に“時”は我々の人生をずっと追いかけ続けて全てを奪い去って行くと語った。しかし私はこう思う、時間という物は人生という旅を共に旅する道連れで、どの瞬間も二度と訪れないが故に皆価値がある。」ジャン=リュック・ピカード(スタートレック:ジェネレー ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

『謎』、『非』、『外』などの比較的、覚知しやすい文字マンエフェに関して、「それは、フォントの改訂を知らなかっただけ・・」みたいな大ウソを吹聴している輩(工作員?)がネット上に散見されますが、(現在の世界線では)昭和の時代から見慣れた明朝、ゴシック体や様々 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ネット上のマンデラー(マンエフェ覚知が得意な人)の皆さんの声では「非」の四画目と「外」の五画目突き抜け、は比較的最近マンエフェしたようです。  ただ、それはマトリックスの内側にいる我々の主観であって、(「ラプラスの魔」の視点の)高次存在の改編、介入は、例 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

これも、(マトリックスの内側からは)つきつめると判別不可能?なマンエフェなのですが、例えばこの通称「進次郎カード」 ↓            イルミナティカードは以前から都市伝説、陰謀論界隈では有名ですが(ちょっと脱線しますが、編者は陰謀論系の発信もして ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

考えると恐ろしいのですが、おそらく出現マンエフェとは逆の(高次存在が物体、生物、史実を抹消する)消滅型マンデラエフェクトもあるのでは?と推察しております。人物の抹消に限って言えば、ドラえもんの独裁スイッチのような・・    当ブログに来て下さった皆様の中 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

・『文字マンデラエフェクト』分類上は文字マンデラエフェクトとしましたが、(”あ”の三画目が書体により突き出ていない等の例もありますが)ほぼ漢字が多いです。特に辻、逢、謎などの二点しんにょう、非の四画目突き抜け等は編者も最近(2020年5月くらい)まで、知りませ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

高次存在が物体、生物、史実を(元々、存在したかのように)出現させるケースを、出現型マンデラエフェクトと編者は定義しております。ただ我々、マトリックスの内側に存在、隷属しているものにとっては、この出現マンエフェの判別は特に難しい(つきつめると不可能?)です ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

・高次存在による過去(我々が存在しているマトリックス内の時空のある地点の)改編後の、自動補正(前後のつじつまが合うように、物質、史実、記憶、記録が変化する)の”隙”、もしくは高次存在がワザと残している痕跡により覚知できる事象を”通常型マンデラエフェクト” ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ